兵庫県小児科医会

姫路市小児科医会

近況報告

会長:山田 一仁

姫路市小児科医会は昭和59年8月に姫路市及びその近郊において、主として小児の診療に従事する医師を中心に開設されました。以後、30年以上にわたり、小児医学領域における知識・技術の研鑽と会員相互の連絡・連携を計ることによって、小児の健康増進・疾病予防・治療内容向上に資することを目的に事業を進めてきました。現在も年2回の講演会、数回の連絡会などを開催しております。また、医会からの3名の医師会理事を中心に、救急医療、学校保健事業、乳幼児医療、予防接種など各関連行政機関との関係を密にとりながら協議を行い、小児医療の諸問題に対応しています。

研修会・講演会:2回/年

休日夜間の小児救急患者の取扱

受入先
姫路市休日夜間急病センター
受入時間
休日09:00~18:00
夜間21:00~翌朝6:00
出務医師
開業医(あくまでも中心)、公募による定期非常勤医師(約10名)、大学派遣医師よりなる。近年開業医の出務比率はかなり低下。
出務医数
通常は1名、年末年始は2名

会員数

年度 A会員 B会員
29年度 41名 10名
28年度 38名 10名
27年度 38名 9名
26年度 36名 9名
25年度 35名 9名

兵庫県小児科医会

〒651-8555 兵庫県神戸市中央区磯上通
6-1-11(兵庫県医師会内)

TEL:078-231-4715
(火曜・木曜直通)

TEL:078-231-4114
FAX:078-265-2326

入会申込フォーム