兵庫県小児科医会

Home » 小児保健 » コロナ対策で予防接種を忘れないで

コロナ対策で予防接種を忘れないで

健診が受けられずに、不安に思っている保護者の方々へ

新型コロナウイルス感染(コロナ)の3密対策のために、各自治体で行なわれていた乳幼児健診が遅れています。
そのために、本来健診でチェックする病気の発見や成長のようすの確認、そしてお母さん・お父さんが心配に思っている事の相談が出来なくなっております。みなさま、ご不安に思われていることでしょう。
心配事があっても、かかりつけ医にかかることさえためらわれる方も、たくさんおられると思います。

もう一つ、最近問題になっているのが、予防接種の遅れです。予防接種は、かかると恐ろしい感染症から体を守ってくれる大切なものです。こどもにしてみたらコロナにかかるよりも問題とも言えます。ですので、ぜひ予防接種は遅れないように、受診するようにしてください。

そして、その予防接種を受ける時に、健診で相談したかったことを聞いてみてください。きっと、答えてくれると思います。もしかしたら簡単な健診をしてくれるかもしれません。
そういう先生でしたら、かかりつけ医としていいですね。

兵庫県小児科医会

〒651-8555 兵庫県神戸市中央区磯上通
6-1-11(兵庫県医師会内)

TEL:078-231-4715
(火曜・木曜直通)

TEL:078-231-4114
FAX:078-265-2326

入会申込フォーム