兵庫県小児科医会

Home » お知らせ » おかげさまで、兵庫県小児科医会は30周年 を迎えました

おかげさまで、兵庫県小児科医会は30周年 を迎えました

掲載日:2014.03.27

兵庫県小児科医会会長 横山純好

式辞

本日ここに兵庫県小児科医会設立30周年記念式典を挙行するにあたり、兵庫県医師会会長川島龍一様をはじめとして関係諸団体のご来賓におかれましては、諸事ご多用の中をご臨席賜り誠にありがとうございます。役員はもとより会員一同大変光栄に存じる次第でございます。本日設立30周年記念行事を挙行できるのもひとえに皆様方のご指導ご支援の賜物であり、心よりお礼申し上げます。また本日は多くの会員の方々のご出席を賜り誠にありがとうございます。併せて厚くお礼申し上げます。
本会は昭和58年10月に石垣四郎現名誉会長を初代会長として設立されました。その後、故國屋輝道名誉会長、末廣文彦現名誉会長、神尾守房現名誉会長と続き現在に至っております。本会会員は現在、A会員258名、B会員159名、合計417名であり、また日本小児科医会会員は307名と多数を数えております。

会則によりますと、本会の設立目的として「日本小児科学会兵庫県地方会と表裏一体となり、重ねて(社)日本小児科医会兵庫県支部を兼ね、小児医学の研鑽、小児医療の向上、小児の健康と福祉の増進に寄与し、小児科医の当面する諸問題の解決をはかり、併せて会員相互の親睦を深めることを目的とする」とあります。事業としては(1)生涯教育、(2)小児保健の普及と実践、(3)小児医療の調査研究と改善、(4)関連団体、機関との連携、(5)その他本会の目的達成に必要な事項とあります。各種委員会は前記事業に対応して設置され、それぞれ活発に活動し設立以来着実に業績を積み重ねているとご報告申し上げます。勿論、兵庫県医師会はもとより、日本小児科医会、近畿地区各府県小児科医会、日本小児科学会兵庫県地方会、兵庫県小児保健協会、兵庫県産科婦人科学会、県内地区小児科医会等々、関連諸団体のご指導・ご支援なくしては本会の活動は成しえず、改めて厚くお礼申し上げる次第でございます。

さて、本来明るく楽しくすくすくと育つべき子ども達が、今様々な逆境にあります。生活環境の劣化に加えて医療・福祉の退行、教育問題、虐待等々、枚挙に暇がありません。これらは社会構造の変化と資源の減少に起因し、また方向を間違えた機械文明に伴う環境と人心の荒みから、ということだけでは済まされない多くの問題をかかえています。おりしも日本小児科医会松平隆光会長のご主導のもとに、成育基本法制定に向けての機が熟し活発な活動が展開されています。子どもたちの健やかな成育のために、一日も早い制定を念願する次第でございます。

医療を行う側からみますと、小児医療における供給構造では救急・予防接種をはじめとして多くの問題が未解決であり、社会保障制度は大きな転機を迎えております。少子高齢化がどんどん進むこの国で、これからの社会保障や医療がどのような方向に向いていくのか?バラ色とは思えない面も多々あり、様々な意味で小児医療は、今重大な局面に立たされているといっても過言ではないと存じます。

そのような状況のなか、兵庫県小児科医会は設立30周年の節目を迎えることができました。我々は微力ではございますが、今後も子供たちの健康と幸せのために出来る限りのことを行い、また小児科医が独自性を保持し、医療、保健、教育等の分野において自信と誇りを持って立ち向かって行けるよう、最大限努力する所存でございます。

本日ご臨席賜りました皆様方におかれましては、今後より一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願いし、また益々のご健勝とご発展を祈念いたしまして甚だ簡単ではございますが式辞とさせていただきます。
本日は誠にありがとうございます。

兵庫県小児科医会

〒651-8555 兵庫県神戸市中央区磯上通
6-1-11(兵庫県医師会内)

TEL:078-231-4715
(火曜・木曜直通)

TEL:078-231-4114
FAX:078-265-2326

入会申込フォーム