兵庫県小児科医会

Home » お知らせ » はしか(麻しん)に注意しましょう。予防接種は早めに済ませましょう

はしか(麻しん)に注意しましょう。予防接種は早めに済ませましょう

掲載日:2014.09.08

8月に神戸市で5例の「はしか」の発症が確認されました。
「はしか」の感染を予防するには、予防接種をきちんと受けるのが大切です。

1.定期接種の対象者

  1. 1歳児
  2. 小学校入学前の年長児(平成20年4月2日~21年4月1日生まれ)
  3. 接種がまだの方は、早めに済ませましょう。

    2.成人(大学生・社会人)の場合

    「はしか(麻しん)」「MR(麻しん・風しん)」ワクチンを2回接種していない方も、ワクチン接種がお勧めです。
    妊娠を希望する女性・妊婦の配偶者への「MRワクチン」接種については、接種費用の一部負担をしている自治体があります。
    くわしくは、お住まいの自治体にお問い合わせください。

兵庫県小児科医会

〒651-8555 兵庫県神戸市中央区磯上通
6-1-11(兵庫県医師会内)

TEL:078-231-4715
(火曜・木曜直通)

TEL:078-231-4114
FAX:078-265-2326

入会申込フォーム